口説きテク

初めてのLINEやメッセージ。どんな話題からはじめるべき?

気になった女の子に初めてLINEやメッセージを送るとき、
どんな話題からはじめると、楽しく会話を続けられるでしょうか?

かっちりした自己紹介?
いきなり下ネタ?

第一印象のイメージは、
頑張っても半年以上はくつがえせないと言われています。

仲良くなるための、はじめてのメッセージ。
モテ男のアナタはどんなボールを投げますか?

かっちりした自己紹介

誠実さを分かってほしくて、
かっちりした自己紹介をしてしまいがちです。

はじめまして。
○○市に住んでる山田太郎です。
公務員でデスクワークが多いです。
趣味は映画鑑賞。最近は90年代のハリウッド映画をよく観ています。

もちろん『誠実な人』と受け取ってもらえる
大学のゼミや新入社員の自己紹介ではスタンダードな切り出し方ですよね。

真面目な女の子への”ツカミ”としては良いと思います。

でも女の子の気持ちになって考えてみてください。
たいていは相手にも”同じような自己紹介を強要してる”と受け止められます。

ネット上で知り合って、自分の好みかどうかも分からない
信頼関係も築けていない男に、自分の個人情報を公開すると思いますか?

また同じ形式で返信を考えないといけないので、ちょっと面倒です。

自己紹介の後も、趣味が似てるなら続きそうだけど、
かたい感じの会話が続いて、フランクに話せるようになるまで時間がかかります。

正攻法で悪くはないけど、
仲良くなるまでに時間が掛かるのが、かっちりした自己紹介からの始め方です。

いきなり下ネタから攻める

セフレ募集など目的がハッキリしてる場所なら、
下手に紳士ぶるより話が早いと思います。

でもリアルな出会いや、一般のSNS・マッチングアプリでは論外ですよね。

ただ『純愛がしたいです』『プラトニックを目指してます』と真逆の宣言も逆効果。
純粋に”セックスは論外”という本物の方は別ですが、
下心があるのに、下手な宣伝を打つべきではありません。

興味津々の質問攻め

芸能人でいうと誰に似てるのか?、
何が好き?どんなことが嫌い?なんて、
最初から警察の職務質問みたいに質問攻めしてしまうことってないですか?

・ 今、何してるの?
・ どこらへんに住んでるの?
・ どんな男がタイプ?
・ 遊びに行くなら、どこに行きたい?
・ ◯◯って知ってる?

質問するということは、
心理学的に『アナタに興味があります!』という意思表示なので、
上手な質問は、どんどんするべきです。

でも女の子が、女子会でよくする有名な話で、

”いま何してるの?”って聞いてくる男がいるけど、毎回、オマエに報告の義務はないって思う(笑)

といった痛烈なエピソードがあります。

彼氏彼女になってからでも、
相手に管理・監視されることに違和感を覚える人が多数派なのが現代の風潮です。

ましてや初めて会話する男から、そんな質問をされても、
表面上は「え〜、暇してた〜」なんて返信だけど、
女の子に『面倒な質問してくる奴だ』と思われると、恋は始まりません。

個人情報に敏感になっているので、
信頼を得るまでは、女の子の身元を特定する質問はNGです。

天気など無難な会話からはじめる

よく知らない人と、
その場を取りつくろうために会話する話題・・・

・いい天気ですね。
・最近、寒くなってきたよね。
・今日も暑いですね。

女の子と仲良くなりたくて、メッセージ送ってるのに、
時候の挨拶ってダサくないですか?

いえいえ実はこれ、半分正解なんです。
正解の残り半分は『答えやすい疑問系で投げかけること』です。

例えば・・・
・こんなにいい天気が続くと、仕事休んで何処かで行きたくなりますよね〜
・寒くなると、鍋とか温かいもの食べたくなりません?
・これだけ暑いと食欲がなくなりますよね。

ポイントは『何気ない会話』と『簡単にYesと返事をもらえる質問』を組み合わせると、
その後の会話が続きやすくなります。

といったテクニックが昔は通用していました。

時は流れ、今やネットの出会うのが当たり前の時代・・・
基本の『何気ない会話』と『簡単にYesと返事をもらえる質問』は変わないですが、
天気の話題はSNS・マッチングアプリでは自然に切り出しにくい話題になりました。

ではどんな話題が鉄板なのか?
ベターなのは”好きな食べもの”や”趣味”の話題です。

こんばんは、モテ男と言います。少し会話いいですか?
こんばんは〜、モテ子です。いいですよ♪
突然だけど、好きな食べ物なに?
う〜ん、お肉!!
おれもめっちゃ好き!焼肉派?ステーキ派?
焼肉も好きだけど、言われたらステーキも美味しそう!
話してたら、急にお腹すいてきた〜。時間あるなら食べに行かない?

こんな感じで、例題とはいえ速攻でお誘いしてますが、
相手も出会い目的なら、このくらいのスピード感で乗ってきます。

では応用できるように、解説して行きますね。

こんばんは、モテ男と言います。少し会話いいですか?

… 簡単に挨拶と気遣いをみせます。

突然だけど、好きな食べ物なに?

… 答えやすい質問。あとタメ口で距離を縮めます。

おれもめっちゃ好き!焼肉派?ステーキ派?

… 心理学の”同調効果”を意識して全面的に同意。すぐに答えやすい2択の質問をします。

話してたら、急にお腹すいてきた〜。時間あるなら食べに行かない?

… 2択の質問で、長文の返信は脈ありと判断しました。
… 心理学の”感情移入”を取り入れた上で、誘ってみます。

この”お誘い”で、すぐに良い返事をもらえたら簡単ですが、
実際には・・・

行きたいけど、今日は難しいかも。
私もお腹すいたけど、ステーキって高いし。。
ごめん、もう家に帰っちゃった

・・・と断られたり、即決できない返事が返ってくることの方が多いですよね。
アナタは、これらの女の子の返事に、なんと切り返しますか?

このくらいの返事で、すぐに諦めたり否定した表現はモテ男の回答ではないですよ。

続きは、また別の記事で。